痛みに弱い人にも安心のレーザー脱毛

無駄毛の処理を自分でするのは大変です。


家で自分の好きな時間にできる点はメリットなのですが、いくら処理をしても永久脱毛ではないのですぐにまた無駄毛が生えてきてしまうし、自己処理を繰り返しているとだんだんと肌が黒ずんだり、毛穴が目立つようになってくることもあります。
そんな時にはやはりプロによる永久脱毛の施術を受けるのがおすすめです。

エステサロンや美容皮膚科などで永久脱毛の施術を受けることができますが、医療レーザー脱毛はエステでの使用が認められていない高出力のレーザーを照射することで脱毛する方法です。
医療レーザー脱毛は医師の常駐する医療機関でのみ使用することが認められており、サロンではなかなか処理することの難しい産毛や細い毛も、高出力のレーザーによって脱毛できる場合もあります。

メラニン色素に反応するレーザーを脱毛したい部位に照射することで、毛根にダメージを与えて脱毛するという方法なので、確実に脱毛することができるのが特徴です。
しかし、医療レーザー脱毛での最大のメリットである高出力のレーザーで確実に脱毛できるという点は、エステサロンで脱毛するよりも肌を傷める可能性が高いというデメリットもあります。
サロンで脱毛する場合は施術後に腫れたりすることは比較的少ないのですが、医療レーザー脱毛の場合は一時的に腫れや赤みが出てしまいます。
本来は痛みの少ない施術方法なのですが、もしも施術後の痛みや腫れがひどい場合にも医師がすぐに適切に処置をしてくれるので安心です。

















関連リンク

レーザー脱毛は永久脱毛なのか

永久脱毛と言うと今後まったく毛が生えずつるつるの肌を保てると考えがちですが、実はそうではありません。厳密に言うと永久脱毛とは「最後に脱毛した時から1ヶ月後の毛の再生率が2割以下であること」という米国電気脱毛協会が定めた定義があるのです。...

more

レーザー脱毛が選ばれる理由

ムダ毛の自己処理をすることで皮膚が黒ずんできてしまったり、乾燥してカサカサになってしまうことがあります。自己処理では表面の毛しか処理できないため、何度も繰り返して脱毛しなければなりません。...

more
top